お知らせ

特別展「観潮楼の逸品」展示会場から その2

 投稿日時: 2021-05-06 (323 ヒット)

  臨時休館中の当館展示会場から、特別展「観潮楼の逸品」をお届けします。
 第一展示室では、「鴎外の使ったものたち」として文具、印章、机、喫煙具、旧蔵書、その他身回品を展示しています。

文具を展示しているコーナーでは、鴎外の書斎をイメージし、小机などと併せて紹介しています。この小机は、鴎外が執筆時に使用していた机の脇に置かれていたもので、明治44年に鴎外の発注によって作られました。正面には、鴎外がその書を好んだ中村不折により、机の由来(白河楽翁候旧蔵の小机を模造した旨)が揮毫されています。次女・杏奴は、病気で寝込んでいるときには、鴎外が枕元にこの小机を置き、仕事をしながら看病してくれたと回想しています。



ページトップ