お知らせ

コレクション展「文学とビール」開幕!

 投稿日時: 2019-07-05 (192 ヒット)

本日、コレクション展「文学とビールー鴎外と味わう麦酒の話」開幕です!

現在の私たちにとって、馴染みの深いお酒であるビールは、明治期にはまだ高価なものでした。鴎外は、明治17~21年に留学したドイツで本場の味に親しみ、「ビールの利尿作用」についての研究も行いました。ドレスデン滞在中には、24歳の誕生日にジョッキをプレゼントされるなど、鴎外にとってビールはゆかりの深いお酒だったと言えます。

本展では、鴎外の日記や書簡などからビールに関する記述を紹介。ビールを通じて深めた鴎外の交友に着目します。また、鴎外作品はじめ近代の文学作品から、飲み方や銘柄、飲まれた場所に特徴が見られるものなど、ビールが印象的に登場している作品を、日本におけるビール普及の歴史と共に紹介しています。

さらに、本展にあわせてカフェとショップとでオリジナルビール「モリキネビール」を販売!!
今年の夏は、鴎外と一緒にビールで乾杯しましょう!


 


ページトップ