利用案内

 森鴎外記念館では、森鴎外の自筆原稿をはじめ、生前発行の貴重な図書

や雑誌、研究書を所蔵しています。これらの資料は、調査研究のために

閲覧ができます。

 

開室日  記念館の開館日

    (蔵書点検のために休室する場合があります)

開室時間 10時~18時(受付は17時30分まで)

    *12時30分~13時30分には資料の返却のみ受付けます

 

 1.図書室は、所蔵資料の閲覧をされる方でしたら、どなたでも利用できます。

 閉架書庫の資料をご利用の場合には、身分証(免許証、保険証、学生証等)のご提示をお願いします。

2.図書室のお席ご利用の方は、筆記用具、貴重品以外のお手荷物をお預かりいたします。

3.閲覧は、図書室および職員の指定する場所で行ってください。

4.鉛筆以外の筆記具の使用は、ご遠慮ください。

5.携帯電話・カメラの使用、飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

6.資料を損なうことの無いよう、充分な注意をお願いいたします。

7.資料の館外への貸出は、行っておりません。

 

 

  


ページトップ