展示・イベントカレンダー
Exhibition & Event Calendar
前月 2024年 7月 翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>

公式SNSアカウント

イベント情報

鴎外「遺言書」原資料 期間限定展示

2024年 7月 5日~ 2024年 7月 31日

7月9日は鴎外の命日、鴎外忌です。
7月の一ヶ月限定で鴎外の「遺言書」原資料を展示します。


鴎外は1916(大正5)年に陸軍省を去り、翌年から帝室博物館総長兼図書頭に就任、在任のまま没します。
没する3日前の7月6日に、学生時代からの親友で医学者の賀古鶴所を自宅・観潮楼に呼び、遺言を口述筆記させました。
 
鴎外終焉の地でもある当館では、毎年7月の1ヶ月間、鴎外の遺言書の原資料を展示しています(通常は複製資料を展示)。
7月9日の鴎外忌当日は9時から開館し、展覧会をご観覧の方に、遺言書の一節が書かれたオリジナルのしおりをプレゼントします。
この機会に是非ご観覧ください。
 
展示期間:7月5日(金)~7月31日(火)
※休館日7月22日(月)・23日(火)

 


朗読会「『阿部一族』を読む」

2024年 8月 31日

 映画化、舞台化もされた、鴎外歴史小説の代表作『阿部一族』を朗読いただきます。

 
講師:内木明子氏(朗読家、早稲田大学・相模女子大学非常勤講師)
日時:2024年8月31日(土)14時~15時30分
会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:50名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)
参加費用:1,500円
申込締切:8月19日(月)必着

展示関連講演会「鴎外にとって歴史史料とは」

2024年 9月 16日

鴎外は史料を尊重し「歴史其儘【そのまま】」に書きましたが、歴史事実とかなり異なります。依拠史料から理由を探ります。

講  師:藤田覚氏(東京大学名誉教授)

日  時:2024年9月16日(月・祝)14時~15時30分

会  場:文京区立森鴎外記念館 2階講座室

定  員:50名(事前申込制)

料  金:無料(参加票と「鴎外の『意地』のはなし」展示観覧券(半券可)が必要)

申込締切:9月2日(月)必着


新・観潮楼歌会「対決!観潮楼歌会に集うスター達」

2024年 9月 29日
 森鴎外が自宅(観潮楼)で開催した歌会「観潮楼歌会」には、与謝野鉄幹、伊藤左千夫、佐佐木信綱、石川啄木、斎藤茂吉など現代も親しまれるスター歌人たちが出席していました。
まさに歌会が開かれた当地で、観潮楼歌会について、そこに集った歌人について、現代歌壇を彩るお二人にお話しいただきます。後半は、観潮楼歌会出席メンバー同士の短歌をお題に即して戦わせる番勝負。勝敗は、参加する皆さんの投票で決定します。時を超えた熱いバトルをぜひ見守ってください。

出演歌人:

石川美南(いしかわみな)

1980年生まれ。同人誌poolおよび[sai]の他、さまよえる歌人の会、山羊の木などでぽつぽつ活動中。歌集に『砂の降る教室』『裏島』『離れ島』『架空線』『体内飛行』。2020年、第1回塚本邦雄賞受賞。最近の趣味は「しなかった話」の蒐集。

佐佐木定綱(ささきさだつな)

1986年、東京都生まれ。「心の花」所属。2016年、第62回角川短歌賞受賞。2020年、第一歌集『月を食う』で第64回現代歌人協会賞受賞。2022年度「NHK短歌」選者。神奈川新聞歌壇選者。

 

日時:2024年9月29日(日)14時~16時

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:50名(事前申込制・応募者多数の場合は抽選)

参加費用:2,000円
申込締切:9月13日(金)必着 

ページトップ