展示・イベントカレンダー
Exhibition & Event Calendar
前月 2019年 1月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>

イベント情報

1月のふみの日「ラブレター 書くこと」

2019年 1月 23日

友人、恋人、家族にあてたラブレターを書いてみましょう。

日 時:2019年1月23日(水)11時~17時
会 場:エントランス
対 象:どなたでも
参加費:無料


1月のふみの日イベント 愛の詩(ラブレター)のこと

2019年 1月 23日

 2月14日のバレンタインデ―を前に「愛」をテーマにした詩の朗読会を開催します。せつなく、甘いひとときをご一緒に。

日 時:2019年1月23日(水)①15時~ ②17時~
朗 読:倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)
音 楽:藤川大晃氏(東京藝術大学音楽研究科修士課程在籍、創作活動他、ピアノ演奏や指揮、楽曲執筆などで活躍中)
場 所:モリキネカフェ
定 員:20名程度(先着順) ※当日直接会場へ
対 象:どなたでも
参加費:無料(カフェにてワンドリンク注文願います。)

協 力:KOMOGOMO 展 

 


鴎外誕生日記念イベント「落語を楽しむ」

2019年 1月 27日

 鴎外作品『高瀬舟』を中心に落語をお楽しみください。

出 演:三遊亭らっ好氏(落語家)
日 時:1月27日(日)①11:30~ ②14:00~ (各公演1時間程度)
会 場:講座室
定 員:50名(当日先着順、整理券配布)
対 象:どなたでも
参加費:無料(※開催中の展示観覧券が必要です)

 


文の京ワークショップ 文豪の自筆で学ぶ<くずし字>「舞姫」から「坊ちゃん」まで(全2回)

2019年 2月 1日

 森鴎外、幸田露伴、夏目漱石といった明治の作家たちの自筆原稿や手紙を題材に、くずし字を読む基礎的な力を身につけます。

日時・内容:
2019年2月1日(金)13時30分~15時30分「変体仮名に慣れよう」
2019年2月8日(金)13字30分~15時30分「自筆原稿の楽しむ」
講師:出口智之氏(東京大学准教授)
定員:45名(事前申込制、申込多数の場合は抽選)
対象:どなたでも(2回参加できる方に限ります)
参加費:4,000円(2回分)
締切:2019年1月21日必着


展示関連講演会「清張の描いた鴎外」

2019年 2月 23日

講 師:山田有策氏(東京学芸大学名誉教授)
日 時:2019年2月23日(土)14時~15時30分
会 場:文京区立森鴎外記念館 講座室
定 員:50名(事前申込制)
参加費:無料(当日は、参加票と本展覧会観覧券が必要です)
締 切:2月8日(金)必着


朗読会 鴎外の小倉三部作を読む~『鶏』~

2019年 3月 9日

 鴎外、小倉時代の経験をもとに書かれた小倉三部作と称される『鶏』『独身』『二人の友』から『鶏』を朗読します。朗読は、名優・杉村春子の代表作『女の一生』の主人公・布引けい役を2016年より受け継いだ文学座の山本郁子氏。言葉の響きとともに鴎外作品をお楽しみください。

日時:2019年3月9日(土)14時~15時30分(休憩有)
場所:2階講座室
朗読:山本郁子氏(文学座俳優)
定員:50名(事前申込制、申込多数の場合は抽選)
対象:どなたでも
参加費:1000円
締切:2019年2月25日(月)必着


3月のふみの日イベント 未来の自分へ手紙を書こう

2019年 3月 23日

今の気持ちや、これからの目標など未来の自分へ手紙を書いてみませんか。

日時:2019年3月23日(土)11時~17時
場所:エントランス
対象:どなたでも
参加費:無料 


ページトップ