お知らせ

コーナー展示「鴎外と画家・藤田嗣治」開催中です!

 投稿日時: 2018-09-22 (228 ヒット)

 

パリで活躍した画家・藤田嗣治の没後50年である今年、各地で展覧会が催されていますね。

藤田がパリで認められた頃に鴎外は逝去してしまうため、親しい間柄とは言えませんが、実は鴎外と藤田は面識があります。

藤田の父・嗣章が陸軍軍医であったため、鴎外と交流がありました。また、藤田の従兄妹・小山内薫、八千代と鴎外が親しく、他にも鴎外と藤田をつなぐ人物が多くいたので、二人は近しい関係にあったと言えるかもしれません。
藤田が嗣章と共に鴎外を訪ねたことが記録された鴎外日記、嗣章の書簡、小山内薫と八千代や藤田の恩師・和田英作の資料などをコーナー展示「鴎外と画家・藤田嗣治」でご紹介しています。

せっかくの三連休にも関わらず生憎のお天気ですが、千駄木周辺は雨もやんでいる模様です。
コレクション展「明治・文学・ひとめぐり〜鴎外とめぐる山手線一周の旅」とあわせてご覧ください!
 

なお、コレクション展とコーナー展示、いずれも9月30日(日)までの開催となっております。
連休明けの25日(火)は休館日ですので、くれぐれもご注意ください。


ページトップ