展示・イベントカレンダー
Exhibition & Event Calendar
前月 2017年 11月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>

過去のイベント

記念対談「鴎外 vs. 漱石」

2017年 11月 11日
 

日時:2017年11月11日(土)13:30~16:00
講師:山崎一穎氏(森鴎外記念会顧問、跡見学園理事長)

   中島国彦氏(早稲田大学名誉教授)

朗読:内木明子氏(朗読家、早稲田大学・相模女子大学講師)
会場:文京区民センター3A会議室

定員:200名(事前申込制・多数抽選)
参加費:1000円
申込締切:10月23日(月)

応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


特別講演会「森鴎外 異文化との出会い ベルリン森鴎外記念館・新常設展示より」

2017年 11月 5日

日時:2017年11月5日(日)14:00~15:30
講師:ベアーテ・ヴォンデ氏(ベルリン森鴎外記念館副館長)
場所:2階講座室

定員:60名(事前申込制・多数抽選)
参加費:1000円
申込締切:10月20日(金)
応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


ライアー(竪琴)コンサート―ドイツ音楽を中心に―

2017年 11月 4日

日時:11月4日(土)11時~11時30分/13時30分~14時 ※2回公演
出演:三野友子氏(ライアー奏者)
会場:文京区立森鴎外記念館 エントランス
申込不要・参加無料


書 パフォーマンスライブ

2017年 11月 3日

日時:11月3日(金・祝)14時~/16時~ ※2回公演
出演:森ナナ氏(アーティスト)
会場:文京区立森鴎外記念館 建物内
申込不要・参加無料


森鴎外記念館5周年のあゆみ展

2017年 10月 29日~ 2017年 11月 2日

 森鴎外記念館5周年のあゆみ展

場所:講座室

開館5周年を記念して、これまで開催された展覧会のポスター展示を行います。


鴎外マルクト おいしい秋の津和野

2017年 10月 7日~ 2017年 10月 8日

 2017年10月7日、8日 

日時:2017年10月7日(土)、8日(日)10:30~15:00

場所:文京区立森鴎外記念館前、エントランス

ドイツ語で「市場」は「マルクト〈Markt〉」と表します。森鴎外記念館で開催される市場という意味で「鴎外マルクト(Ogai Markt)」という名前で開催していきます。第一弾は、島根県の津和野町から“おいしいもの”をご用意します。


鴎外をめぐる散策「鴎外記念館から竜泉の一葉旧居跡へ」

2017年 9月 27日

 2017年9月27日 

日時:2017年9月27日(水)10:30~12:30

講師:倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)

場所:台東区界隈

定員:15名(事前申込制)

参加費:1000円

申込締切:9月11日(月)

 

募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


朗読会 やさしい朗読・よみきかせ

2017年 9月 18日

2017年9月18日 

日時:2017年9月18日(月・祝)13:00~14:30

講師:磯部延之氏(公益社団法人 全国学校図書館協議会)

会場:文京区立森鴎外記念館 2階講座室

定員:15組

内容:紙芝居や兄弟のおはなし(絵本よみきかせ)、朗読など

参加費:無料

申込:Eメール

 


展示関連講演会「森家の人々の芝居見物―森篤次郎(劇評家・三木竹二)を中心に」

2017年 9月 9日

日時:2017年9月9日 1400-1530
講師:神山彰氏(明治大学教授)
会場:文京区立森鴎外記念館 講座室
定員:50名(事前申込制)
参加費:無料
締切:2017年8月18日(金)
募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


新・観潮楼歌会 森鴎外訳オペラ《オルフエウス》上映会

2017年 9月 2日

日時:2017年9月2日 13:30-16:00
講師:瀧井敬子氏(音楽学者)
会場:文京区立森鴎外記念館 講座室
定員:40名(事前申込制)
参加費:無料
締切:2017年8月18日(金)
募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


文の京ワークショップ「観潮楼をつくろう!」

2017年 8月 8日~ 2017年 8月 9日

 文の京ワークショップ「観潮楼をつくろう!」

日時:8月8日(火)9日(水))①13:00~ ②15:00~

  ※1日2回行いますが、内容は同じです。

対象:幼児・小学生(幼児は保護者同伴)

定員:20名(先着順)

会場:森鴎外記念館2階講座室

参加費:300円(材料費)

申込み:当日直接会場へ


サマーイベント「夏のハーブティーを楽しむ」

2017年 8月 5日

日時:8月5日(土)11:30~13:30

講師:野田千春氏(ジャパンハーブスクール ハーブ・プロフェッサー)

 会場:文京区立森鷗外記念館2階 講座室

定員:30名(事前申込制)

 


鴎外忌記念対談「鴎外を通して個人と社会との関係を考える」

2017年 7月 16日

  日時:7月16日(日)14:00-15:30

 

鴎外の次女・杏奴の長男である小堀鴎一郎氏にお話していただきます。
講師:小堀鴎一郎氏(医学博士)倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)
会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:50名(事前申込制)
料金:無料
申込締切:7月3日(月)必着

 

※募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます


鴎外忌

2017年 7月 9日

鴎外の命日(7月9日)に展覧会を鑑賞された方にオリジナルのしおりをプレゼントします。

 

 

 

 

 


鴎外講座 基礎編 「森鴎外の旅路(全5回)」

2017年 7月 1日

日時:7月1日(土)11:00-12:30
テーマ:第4回「森鴎外の旅路/

    東京市本郷区千駄木町57番地 千朶山房・猫の家」

使用テキスト『青年』・夏目漱石『道草』他
講師:倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)
会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:45名(事前申込制)

※募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます
料金:無料
申込締切:6月16日(金)必着


鴎外講座 基礎編 「森鴎外の旅路(全5回)」

2017年 6月 17日
日時:6月17日(土) 11:00-12:30

テーマ:第3回「森鴎外の旅路/不忍池の畔り」

講師:倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:45名(事前申込制)

料金:無料

申込締切 :6月2日(金) 必着

 

※募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます


展示関連講演会「森鴎外と植物学者・牧野富太郎―二人の接点は?」

2017年 6月 10日

日時:2017年6月10日(土)14時―15時30分
講師:田中純子氏(練馬区立牧野記念庭園記念館学芸員)
会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:50名(事前申込制)
料金:無料
申込締切:5月26日(金)必着
募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます。


鴎外講座 基礎編 「森鴎外の旅路(全5回)」

2017年 6月 3日

日時:6月3日(土) 11:00-12:30

テーマ:第2回「森鴎外の旅路/海を渡って」 使用テキスト『航西日記』『うたかたの記』

講師:倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:45名(事前申込制)

料金:無料

申込締切 :5月19日(金) 必着

※募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます。

 

 


文の京ワークショップ「ボタニカルアートを描こう」

2017年 5月 30日

日時:5 月30 日(火)、6 月6 日(火)13 時30 分~ 15 時30 分※2回連続講座です。
会場:文京区立森鴎外記念館 講座室
講師:石川美枝子氏(植物画家)
定員:14 名(事前申込制、応募多数の場合は抽選)
料金:2,000 円(材料費込)
応募締切:5 月9 日(火)必着 募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます。


展示関連講演会「鴎外が愛した草花―森鴎外記念館(津和野)の庭園紹介を兼ねて」

2017年 5月 27日

日時:2017年5月27日(土)14時―15時30分
講師:青木宏一郎氏(ランドスケープガーディナー)、齋藤道夫氏(森鴎外記念館[津和野]副館長)
会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:50名(事前申込制)
料金:無料

申込締切:5月12日(金)必着
募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます。


鴎外講座 基礎編 「森鴎外の旅路(全5回)」

2017年 5月 20日

日時:5月20日(土) 11:00-12:30

テーマ:第1回「森鴎外の旅路/故郷からの旅立ち」 使用テキスト『本家分家』

講師:倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:45名(事前申込制)

料金:無料

申込締切 :5月8日(月) 必着 募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます。

 


展示関連講演会「与謝野夫妻の崇敬の師 森鴎外」

2017年 3月 11日

日時:2017年3月11日(土)1400-1530
講師:逸見久美(元聖徳大学教授)
会場:講座室
定員:50名(事前申込制)
参加費:無料
締切:2017年2月24日(金)

※募集は締め切りました。沢山のお申込みありがとうございます。


新・観潮楼歌会 五人の歌人による公開歌会Ⅳ

2017年 3月 5日

鴎外が行っていた観潮楼歌会を現代につなげる試みの4回目。会派も年齢もバラバラの5人の歌人たちが、題詠、テーマ詠、自由詠、即詠に取り組み、公開で歌会を行います。参加者も選歌で歌会に加わります。

日時:35日(日)1400-1630

講師:大井学、鯨井可菜子、佐藤弓生、堂園昌彦、東直子(全て歌人)

会場:講座室

定員:50名(抽選)

参加費:500

締切:224日(金)

お申込みありがとうございました。追加募集はありません。


文の京WS 読書会 樋口一葉『十三夜』を読む

2017年 2月 18日

鴎外に高く評価された樋口一葉の作品を参加者全員で読み、鑑賞します。

日時:218日(土)1400-1530

講師:倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事)

会場:講座室

定員:15名(抽選)

参加費:500

締切:23日(金)

申込は締め切りました。ありがとうございました。


文の京WS 鴎外を編む!at モリキネニットカフェ

2017年 2月 9日

モリキネカフェがニットカフェに!お茶を飲みながら、鴎外の顔を編みぐるみでつくり、ブローチに仕上げます。初心者歓迎!

日時:29日(木)1400-1600

講師:せきもとともこ(NekoKnit・編み物作家)

会場:モリキネカフェ

定員:8名(抽選)

参加費:1000(材料費込・お茶付)

締切:125日(水)

申込は締め切りました。ありがとうございました。


賀古鶴所との書簡を読む

2017年 1月 29日

 鴎外の親友賀古鶴所との手紙、心の交流を耳で味わいます。

日時:129日(日)      1400-1530   

朗読:岩井正(元NHKアナウンサー)       

開場:講座室     

定員:50名(抽選)

参加費:800 (応募多数の場合抽選)   

締切:113日(金)     

 


誕生日記念イベント/鴎外さんがいる

2017年 1月 28日

展示室を館内各所に鴎外やその家族にまつわるミッションが掲示されます。ミッションをクリアーする毎に謎の漢字が書かれた缶バッジを一つずつプレゼント。全てのミッション終了後に集めたバッジを組み合わせて浮かびあがるものは、、、、、??
鴎外さんや家族に会える、、、かも(?)しれません!!
出没:中野成樹+フランケンズ
協力:日本大学芸術学部演劇学科


展示関連講演会「賀古鶴所と鴎外―兄たり弟たり―」

2017年 1月 22日

日時:2017年122日(日)1400-1530
講師:宗像和重(早稲田大学教授)
会場:講座室
定員:50名(事前申込制)
参加費:無料
締切:2017年16日(金)
※募集は締め切りました。沢山のお申込みありがとうございます。


晩秋をめぐる散策 晩秋の東叡山(上野から入谷へ下る)

―森鴎外『能久親王事蹟(よしひさしんのうじせき)』を辿る―
2016年 12月 10日

江戸から東京へ―時代の境目となった上野の歴史を、森鴎外の『能久親王事蹟(よしひさしんのうじせき)』を片手に辿ります。

日時:1210日(土)1230-1600

ナビゲーター:倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事)

上野界隈/15名(抽選)

参加費:1000円(交通費・保険料込)

締切:1125日(金)

★有料プログラム参加者はイベント当日にかぎり、展覧会観覧料が免除となります。

受付は終了しました。お申込みありがとうございました。


『文豪ストレイドッグス』(KADOKAWA)コラボ企画のご案内

2016年 10月 17日~ 2016年 12月 4日

1017日(月)から124日(日)まで『文豪ストレイドッグス』(KADOKAWA)コラボ企画を実施中。

イラスト展示と当館と田端文士村記念館までを結ぶ『文豪ストレイドッグス』のイラスト入り特製マップを配布。

11月6日更新


『文豪ストレイドッグス』(KADOKAWA)コラボ企画vol.2のご案内

2016年 11月 23日~ 2016年 12月 4日

 現在、文京区立森鴎外記念館では、『文豪ストレイドッグス』イラスト展示を開催しています。展示期間中の11月23日(水・祝)から12月4日(日)までの間は、コラボレーション企画vol.2を実施します。
田端文士村記念館連携のオリジナルマップも引き続き配布中です。
この機会に是非お越しください!


俳優が描く雅文体の世界 森鴎外訳・アンデルセン作『即興詩人』を読む

2016年 11月 23日

雅文体で書かれた、鴎外訳・アンデルセン作『即興詩人』の世界を耳で鑑賞します。

日時:1123日(水・祝)1400-1530

講師:高橋ひろし(文学座)

会場:講座室

定員:50

参加費:1000

メールでのみ受け付け中です。定員達し次第締め切ります

 


文の京WS 親子向け推奨「ことばのワークショップー詩を書いてみよう」

2016年 11月 13日

詩を書くことの愉しみにふれてみませんか?簡単な言葉遊びを入口に、一から詩を書いていく講座です。書きたいことがまとまらなくても大丈夫。しっかり完成まで導きます。

日時:1113日(日) 
14
00-1600

講師:文月悠光(詩人)

会場:講座室

定員:15名(抽選)

参加費:大人800円(中学生以下500円)

締切:1028日(金)

受付は終了しました。 


特別展関連講演会「鴎外訳『即興詩人』の影響力」

2016年 11月 5日

日時:11月5日(土) 1400~15:30

講師:小林幸夫氏(上智大学教授)

会場:講座室
定員:50名

参加費:無料

締切:10月21日(金)必着

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。


文の京WS 親子向け推奨 三人冗語なりきり撮影会

2016年 10月 29日

鴎外生前から残る庭石、通称「三人冗語の石」をバックに行うプロのカメラマンによる撮影会。鴎外、幸田露伴、斎藤緑雨になったつもりで、ポーズをとってみませんか?。

 

*三人冗語の石:誌上で、「三人冗語」という文芸批評を行っていた鴎外、幸田露伴、斎藤緑雨の三人がこの石の周辺で撮った写真が残ることから「三人冗語の石」と呼ばれる。

 

当日先着順受付


特別展関連講演会「熟成される〈ゆめみるひと〉―森鴎外『即興詩人』翻訳の10年―」

2016年 10月 23日

鴎外は30歳から40歳にかけて、アンデルセン作『即興詩人』翻訳と単行本化に取り組んでいますが、この10年は鴎外にとってどのような年月だったのでしょうか。

展覧会をより深く理解する講演会、ぜひふるってご参加ください!

 

日時:1023日(日)1400-1530

講師:須田喜代次氏(大妻女子大学教授)

会場:講座室
定員:50
参加費:無料
締切:1011()必着

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。


新・観潮楼歌会 鴎外とフランスの絆

2016年 10月 22日

鴎外の孫の教え子でもある、野崎歓氏
が鴎外とフランスの意外に深い関係について語ります。

日時:1022日(土)14001530
講師:野崎歓(フランス文学者・東京大学教授)
会場:講座室
定員: 50名(抽選)
参加費:800

引き続き募集しています。定員になり次第締め切ります。

 


新・観潮楼歌会 詩人の即興打ち明け話

2016年 10月 15日


左:谷郁雄 右:文月悠光(撮影キムラタカヒロ)

2人のドラマチックな(?)出会いのエピソードから始まり、詩人になったきっかけ、互いの創作法、詩人ってどんな存在ですか、などなど話はほとんど深みへと、、、さらに2人による朗読タイムにもご期待ください。

日時:1015日(土)1400-1530

講師:谷郁雄(詩人)、文月悠光(詩人)
会場:講座室
定員:50名(抽選)

参加費:800

引き続き募集しています。定員になり次第締め切ります。
 

 

 

 


鴎外をめぐる散策 津和野散策講座

2016年 10月 10日

鴎外生誕の地、津和野を座学で文学散歩する講座です。

日時:1010日(月・祝)1400-1500

講師:倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事)ほか

会場:講座室
定員:先着50
参加費:無料(ただし、展示観覧券が必要です) 


文の京WS 来たれ俳句女子!俳句男子!「チーム de 俳句連作」

2016年 10月 9日

東大俳句会とのコラボ企画!4人一組のチームになって、決められた文字を入れ込んだ16句の連作を作り発表します。

チーム対抗で行う、ゲーム感覚で楽しめる句会です。申込み時に学年をお知らせください。

受付は終了しました。

日時:109(日) 1400-1600

講師:佐藤文香(俳人)、青木ともじ(東大俳句会)
会場:講座室
定員:中学生~大学生 20名(抽選)

参加費:無料
締切:923(金)

 


松田敏美写真展「「Between the Light's 鴎外ゆかりのベルリン」

2016年 8月 22日~ 2016年 9月 25日

 各国の黄昏時の瞬間-自然の光と人工の光との間の時間-を切り取る写真家、松田敏美氏が撮影した「鷗外ゆかりのベルリン風景」をモリキネカフェに展示します。


トークショー「Between the Light's」

2016年 9月 16日

作品について、鴎外ゆかりのベルリンの街並みについて、ベルリン森鴎外記念館について写真家・松田敏美氏と森鴎外記念会常任理事・倉本幸弘氏が話します。

日時:9月16日(金) 19:00~20:00
講師:松田敏美(写真家)、倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事)
会場:モリキネカフェ
定員:15名(抽選)
参加費:500円(お茶つき)
受付は終了しました。お申込みありがとうございました。


鴎外講座 応用編「鴎外と同時代の美術2」

2016年 9月 10日

 生涯のわたり美術に関わった鴎外と同時代の美術作品や作品との関係について学びます。
日時:9月10日(土) 11:00~12:30
講師:増野恵子(早稲田大学・跡見学園女子大学非常勤講師)
会場:講座室
定員:45名(抽選)
締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。


特別イベント 「鴎外と『舞姫』の世界」

水月ホテル鴎外荘×文京区立森鴎外記念館 連携特別企画
2016年 9月 9日

『舞姫』を中心に、水月ホテル鴎外荘「舞姫の間」での加賀乙彦先生による講演会、鴎外ゆかりのメニューによる同ホテルでの食事会の特別企画です。
締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


鴎外講座応用編 「鴎外と同時代の美術1」

2016年 9月 3日

 生涯のわたり美術に関わった鴎外と同時代の美術作品や作品との関係について学びます。

日時:9月3日(土) 11:00~12:30
講師:増野恵子(早稲田大学・跡見学園女子大学非常勤講師)
会場:講座室
定員:45名(抽選)
 


展示関連講演会「舞姫草稾をめぐって」

2016年 8月 7日

講師:山崎一穎氏(跡見学園理事長、森鴎外記念会顧問)
日時:8月7日(日)14時~15時30分
会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:50名(事前申込制)
料金:無料、申込締切:7月22日(金)必着必着
申込みは締め切りました。ご応募ありがとうございました。


文の京ワークショップ 親子向け推奨「<パッパ>の手紙をまねる」

2016年 8月 6日

 鴎外が、こどもたちにあてた手紙の文字をまねて書きます。筆跡にこめられた"その時"の鴎外の感情や想いを「体験」するワークショップ。
日時:8月6日(土) 14:00~16:00
校正:華雪(書家)
会場:講座室
定員:15名(抽選)

申し込みは締め切りました。
参加費:大人800円、中学生以下500円
 


新・観潮楼歌会 トークショー「コーヒーのある風景」

2016年 7月 23日

「コーヒーのある風景」をきっかけに、場と人とを繋ぐアーティストユニットLPACK.が自身の活動について、文化施設のカフェの役割や可能性についてゲストの草彅洋平氏(東京ピストル代表取締役)とともに語ります。

日時:7月23日(土) 18:00~19:00
講師:LPACK.  ゲスト:草彅洋平氏(東京ピストル代表取締役)

 会場:モリキネカフェ
定員:15名
参加費:800円(LPACKのコーヒー付) 


締切:7月8日(金) 
 


鴎外忌記念対談『森茉莉という自由』

2016年 7月 17日

日時: 717日(日)  14001530  
講師:小島千加子(文芸評論家)島内裕子(放送大学教養学部教授)             
会場:講座室    
定員: 50名

参加費:  800    
締切: 7
1日(金)
 森茉莉の担当編集者であった小島千加子氏と島内裕子氏(放送大学教授)が鴎外の長女・茉莉について語ります。


鴎外忌記念行事

2016年 7月 9日

鴎外忌記念行事

日時:7月9日 10:00~15:30 

鴎外の命日(鴎外忌)に展覧会を鑑賞された方に<オリジナルのしおり>をプレゼントします。


鴎外講座応用編「鴎外と音楽2」

2016年 6月 18日

鴎外講座応用編「鴎外と音楽2」
日時:618日(土)11001230
講師:瀧井敬子氏(くらしき作陽大学特任教授、音楽学者)
参加費:無料
定員45名 
オペラを日本に普及すべく、西洋音楽と格闘する鴎外と、オペラに携わる若者を支えた鴎外の活動を紹介します。
ソプラノ歌手・羽山弘子氏(二期会)が生で歌ってくださるスペシャル企画もあります。この機に是非ご参加ください。

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。


朗読会「森茉莉『贅沢貧乏』を読む」

2016年 6月 17日

 夜のカフェでお茶を飲みながら森茉莉作『贅沢貧乏』の朗読を楽しみます。

日時:617日(金)      1900-2030   
朗読:岡安圭子氏(朗読家)          
会場:モリキネカフェ      
定員:15        
参加費:800円(お茶付)
締切:62日(木)

受付は終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。


鴎外講座応用編「鴎外と音楽1」

2016年 6月 11日

 

鴎外講座応用編「鴎外と音楽1」
日時:6月11日(土)11:00~12:30
講師:瀧井敬子氏(くらしき作陽大学特任教授、音楽学者)
鴎外の漢詩『別離』を音楽で読み解いていきます。
バリトン歌手・羽山晃生氏(二期会)が生で歌を披露くださるサプライズ企画もあります。この機に是非ご参加ください。
※受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


特別展関連スペシャルトーク&上映会「小堀家の風景 小堀杏奴・四郎を知る」

2016年 6月 4日

杏奴と夫で画家の四郎 ―二人の空間を記録したドキュメンタリー映画『信・望・愛~孤高の洋画家小堀四郎90才の肖像~」の上映と、監督・伊勢真一氏を迎えてのスペシャルトークです。
講師:伊勢真一氏(ドキュメンタリー映画監督
金井景子氏(早稲田大学教授)
日時:2016年6月4日(土)14時~16時15分(休憩あり)
申込締切:5月20日(金)必着

※受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。追加募集はありません。


新・観潮楼歌会「団子坂の日々」

2016年 6月 3日

新・観潮楼歌会「団子坂の日々」
日時:6月3日(金)19:00~20:30
講師:吉本ばなな(作家)、谷郁雄(詩人)
作家・吉本ばなな氏をお迎えし、詩人の谷郁雄氏が聞き手となって、多感な日々を過ごした千駄木、団子坂界隈の思い出をお話いただきます。

イベント案内のチラシ,および館報「NEWSNo14」において、吉本ばなな氏のお名前の表記がひらがなになっておりました。訂正してお詫び申し上げます。
誤)よしもとばなな→正)吉本ばなな
※受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 


鴎外講座応用編「作品研究2『安井夫人』」

2016年 5月 28日

鴎外講座応用編「作品研究2『安井夫人』」
日時:5月28日(土)11:00~12:30
講師:倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事)
鴎外の作品や活動に焦点をあてた連続講座です。
儒者安井息軒の妻、佐代の結婚とその生涯を考察します。

※受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


特別展関連講演会「森茉莉の美の世界」

2016年 5月 22日

講師:太田治子氏(作家
日時:2016年5月22日(日)14時~1530
申込締切:5月6日(金)必着
※受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


鴎外講座応用編「作品研究1『ぢいさんばあさん』」

2016年 5月 21日

鴎外講座応用編「作品研究1『ぢいさんばあさん』」
日時:5月21日(土)11:00~12:30
講師:倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事)
鴎外の作品や活動に焦点をあてた連続講座です。
束の間の結婚生活と別離、37年もの歳月を経て再会し、ともに暮らす夫婦の物語を鑑賞します。

受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

 


朗読会 語り「樋口一葉『にごりえ』」

2016年 5月 15日

 

受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

朗読会 語り「樋口一葉『にごりえ』」
日時:5月15日(日)14:00~16:00
講師:横浜ボートシアター
電子ギターの音を背景に語る樋口一葉。
読むだけでは気付かない一葉文学の魂のこえが立ち上がります。


新・観潮楼歌会 「鴎外とイプセン―女性をキーワードに―」

2016年 4月 24日

新・観潮楼歌会「鴎外とイプセン―女性をキーワードに―」
日時:4月24日(日)14:00~15:30
講師:稲葉賀恵(文学座)金井景子(早稲田大学教授)
文学座の若き演出家・稲葉賀恵氏と早稲田大学教授・金井景子氏に、鴎外とイプセンについて、女性の視点からお話いただきます。


朗読会 『半日』を読む

2016年 3月 20日

朗読会 『半日』を読む
日時:3月20日(日) 14:00-15:30
朗読:広瀬修子(元NHKアナウンサー)
鴎外の自宅「観潮楼」を舞台に描かれた『半日』の朗読を、観潮楼跡に建つ当館でお楽しみいただきます。

申込み受付は終了しました。追加募集はありません。


展示関連講演会「大正四、五年の森鴎外―転生への渇望―」

2016年 3月 19日

講師:小泉浩一郎氏(東海大学名誉教授・森鴎外記念会会長)
日時:2016319日(土)14時~1530
申込締切:34日(金)必着


鴎外をめぐる散策 春の隅田川―鴎外ゆかりの地を訪ねる

春の隅田川―鴎外ゆかりの地を訪ねる
2016年 3月 12日

鴎外をめぐる散策
春の隅田川―鴎外ゆかりの地を訪ねる
春の隅田川を鴎外ゆかりの場所を求めて散策します。

申込み受付は終了しました。追加募集はありません。


新・観潮楼歌会 五人の歌人による公開歌会Ⅲ

2016年 3月 5日

 日時:3月5日(土) 14:00-16:30

歌人:小島なお、坂井修一、千葉聡、永井祐、東直子
鴎外が催していた「観潮楼歌会」を現代につなげるプログラム。
五人の歌人たちによる平成の「観潮楼歌会」です。
 
申し込みは終了しました。追加募集はありません。

 

 
 

 

 
 

新・観潮楼歌会 文京建築探訪「森鴎外記念館の設計、その手法」

2016年 2月 28日

 

日時:2月28日(日) 14:00-15:30
講師:陶器二三雄〔建築家)
当館を設計した建築家、陶器二三雄氏に、建築の見方や、当館の設計にまつわるお話をしていただきます。

申込み受付は終了しました。追加募集はありません。


鴎外誕生日記念講演会『鴎外とロシア文学』

2016年 2月 11日

鴎外誕生日記念講演会
『鴎外とロシア文学』
講師:亀山郁夫(名古屋外国語大学学長)
日時:2016年2月11日(木・祝)14時~15時30分
料金:800円
場所:2階講座室
定員:50名※事前申込制(応募者多数の場合は抽選)
申込締切:2016年1月27日(水) 

募集は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。追加募集はありません。


"文の京ワークショップ 親子向け推奨" 「カリグラフィーでイニシャルのしおり&タグをつくる」

2016年 1月 30日

 日時:2016年1月30日(土) 14:00~16:00
 講師:池谷めぐみ(カリグラファー・MAKIKOオフィス)

カリグラフィーの手法でしおりとタグを作っていきます。バレンタインのプレゼントにもぴったりです!

 申し込みは締め切りました。ありがとうございました。


鴎外誕生日記念行事

2016年 1月 19日

2016年1月19日(火) 10:00~17:30

鴎外の154回目の誕生日を記念して
無料で展覧会を観覧いただきます。


展示関連講演会「森鴎外と奈良、京都」

2016年 1月 9日

日程:2016年1月9日(土)14時~15時30分
講師:田良島哲氏(東京国立博物館博物館情報課長)
会場:文京区立森鴎外記念館・2階講座室
定員:50名(事前申込制)/料金:無料
申込締切:2015年12月25日(金)必着
*受付は締め切りました。ご応募ありがとうございます。


森鴎外記念館で現代アート! Vol.3 「『刹那』よ『止まれ、お前はいかにも美しいから』」

2015年 10月 3日~ 2015年 12月 6日

 森鴎外記念館で現代アート!Vol.3 「『刹那』よ『止まれ、お前はいかにも美しいから』」

10月3日(土)~12月6日(日)  
休館日:第4火曜日

本企画は、鴎外の仕事や作品を現代的価値や意味に繋げる試みとして、現代美術の作品をエントランスや、カフェ、図書室等の無料(パブリック)スペースで展示するもので、今回で3回目となります。
本年は、倉林靖氏(美術評論家)のディレクションのもと、富岡直子氏(絵画)、佐野陽一氏(写真)のお二人の作品を約30点、パブリックスペースで展覧いたします。

 

 


鴎外をめぐる散策「晩秋の都心-鴎外ゆかりの地を訪ねる」

2015年 11月 28日

 日時:11月28日(土)13:00-17:00

ナビゲーター:倉本幸弘(森鴎外記念館会常任理事
小説『半日』で語られている、虎ノ門の金刀比羅宮から
鴎外も良く利用した新橋停車場跡までを歩きます。

受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。追加募集はありません。


特別展関連講演会「鴎外とその時代の医療」

2015年 11月 14日

日 時 2015年11月14日(土)14時~15時半
講 師 酒井シヅ氏(順天堂大学特任教授)

会 場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

*終了しました。


森鴎外記念館でコンテンポラリーダンス Vol.3 「鴎外Girls」

2015年 11月 13日

 森鴎外記念館でコンテンポラリーダンスVol.3 「鴎外Girls」

11月13日(金) 18:30-19:30
 
歳の差ダンスユニット、おやつテーブルがおどる、鴎外と鴎外をめぐる女性たちの団子坂界隈の日々。
館内の各所で同時多発的に繰り広げられるダンスにご期待ください

*募集は締め切りました。ご応募ありがとうございました。


空間映像インスタレーション「Landscape of Illusion and Colors 夢幻と色彩の風景」

2015年 11月 6日~ 2015年 11月 8日

 空間映像インスタレーション「Landscape of Illusion and Colors 夢幻と色彩の風景」

11月6日(金)~8日(日) 17:00-20:00   《雨天中止》
美しい映像が、今年も夜の記念館を彩ります。

 

文の京ワークショップ 鴎外を歩こう「続『青年』 純一と鴎外が通った道」

2015年 11月 8日

11月8日(日) 13:30-16:00

『青年』の純一が、鴎外が、通った東京国立博物館までの道のりを

当館の解説ボランティアとともに歩きます。
 
受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。追加募集はありません。

音楽ライブ「リコーダーとチェンバロのデュオ~ドイツ・バロック音楽から明治まで」

2015年 11月 7日

11月7日(土) 18:30-19:30

 
チェンバロ、リコーダーによるバロック音楽の演奏をエントランスでお楽しみいただきます。

音楽ライブ「Dream of Neo Asia」

2015年 11月 6日

 音楽ライブ「Dream of Neo Asia」

11月6日(金) 18:30-19:30
 
エントランスにてバンドネオン、サランギー、キーボードによる音楽ライブをお楽しみいただきます。

開館記念日行事

2015年 11月 1日

 11月1日(日)開館記念日に展覧会を観覧された方に
オリジナルポストカードをプレゼントします!


特別展関連講演会「『魔睡』の時代―催眠術から霊術へ」

2015年 10月 31日

日 時 2015年10月31日(土)14時~15時半
講 師 一柳廣孝氏(横浜国立大学教授)
会 場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

*終了しました。


文の京ワークショップ 読書会『高瀬舟』を読む―生と死をみつめる―

2015年 10月 10日

 日時:2015年10月10日(土)14時~16時
 講師:倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)

 鴎外の名作『高瀬舟』を読んで本作のテーマ
「生と死」について参加者全員で考えていきます。
 


文の京ワークショップ 句会atモリキネカフェ

2015年 9月 11日

夜のカフェでお茶を飲みながら句会を楽しみます。

講 師 佐藤文香氏(俳人)

*募集は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。

 


文の京ワークショップ 歌会atモリキネカフェ

2015年 8月 28日

夜のカフェでお茶を飲みながら歌会を楽しみます。

講 師 東直子氏(歌人)ゲスト/佐藤文香氏(俳人)

*たくさんのご応募ありがとうございました。追加募集はありません。
 


文の京ワークショップ・親子プログラム 紙芝居式音読み法で鴎外を読む

2015年 8月 23日

親子で鴎外の美しい文章を紙芝居風に読んでみよう!

紙芝居師のスズキスズ先生と一緒に、楽しく日本語の美しさに触れるプログラムです。前半はスズ先生の紙芝居実演、後半は参加者全員で「山椒大夫」を実演する予定です。

鴎外作品に親しみながら、音読の楽しさを親子で体験してみてください。


展示関連講演会「鴎外を継ぐ者―木下杢太郎のパリ」

2015年 8月 22日

日 時 8月22日(土)14時~15時半
講 師 今橋映子氏(東京大学大学院教授)
会 場 文京区立森鴎外記念館2階講座室
*終了しました。


朗読会『高瀬舟』を読む

2015年 8月 1日

語りと和楽(津軽三味線、筝)の芸人衆「かたりと」による鴎外の名作『高瀬舟』の朗読。夜のエントランス、鴎外のレリーフ前で、津軽三味線、筝の音色とともにお楽しみいただきます。

※募集は締切りました。ご応募ありがとうございました。追加募集はありません。

 


文の京ワークショップ・親子向け推奨 オリジナルレターセットをつくる

2015年 7月 26日

グラフィックデザイナーの指導で和紙を使ったオリジナルレターセットをつくっていきます。親子での参加にもおススメのプログラムです。

※募集は締切りました。ご応募ありがとうございました。

 


新・観潮楼歌会 短歌VS俳句Ⅱ

2015年 7月 19日

短歌、俳句それぞれの歴史や背景、魅力や違いを、制作視点で語っていきます。

※募集は締切りました。ご応募ありがとうございました。

 


鴎外講座 基礎編6 「遺言書」―石見人森林太郎トシテ死セント欲ス―

2015年 7月 18日

 森鴎外を知っていただくための連続6回の基礎講座。

最終回は、鴎外の「遺言書」を読み解くことで、鷗外の全生涯を振返ります。

※募集は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
追加募集はありません。


鴎外忌記念講演会『雁』の東京

2015年 7月 10日

森まゆみさんに、小説『雁』に描かれた東京についてお話いただきます。

※募集は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
追加募集はありません。

 


特別展関連講演会「若き日の森鴎外―文事と交友―」

2015年 7月 5日

日 時 2015年7月5日(日)14時~15時半
講 師 出口智之氏(東海大学准教授)
会 場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

*終了しました。


鴎外講座 基礎編5 『高瀬舟』『山椒大夫』『最後の一句』 ―歴史小説をいくつか―

2015年 7月 4日

 森鴎外を知っていただくための連続基礎講座。

『高瀬舟』『山椒太夫』『最後の一句』などを取り上げ、歴史小説について、また鷗外が歴史小説を書くようになった契機について考察します。

※募集は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
追加募集はありません。


特別展関連講演会「鴎外と漱石の“谷根千”」

2015年 6月 28日

日 時 2015年6月28日(日)14時~15時半
講 師 中島国彦氏(早稲田大学教授)
会 場 文京区立森鴎外記念館2階講座室
*終了しました。


朗読会 俳優が描く文豪の世界 夏目漱石『道草』を読む

2015年 6月 26日

 千駄木界隈が舞台となっている夏目漱石『道草』を、文学座の若手俳優佐川和正氏が朗読します。
金曜日夜の朗読会です。


鴎外講座 基礎編4 『半日』―千朶山房と観潮楼―

2015年 6月 20日

 鴎外を知っていただくための連続6回の基礎講座
小説『半日』を取り上げ、観潮楼における鷗外の生活を考察し、石川啄木や佐藤春夫ら、鷗外と交流のあった若い作家たちについて紹介していきます。

募集は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。

追加募集はありません。

 


朗読会 幸田露伴『五重塔』を読む

2015年 6月 7日

 鴎外と交流のあった幸田露伴の代表作『五重塔』を朗読家 内木明子氏が朗読します。

募集は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。

追加募集はありません。

 


鴎外講座 基礎編3 『舞姫』『桟橋』―留学の時代―

2015年 6月 6日

 鴎外を知っていただくための6回連続の基礎講座

3回目は、小説『舞姫』をとりあげ、明治時代の若者の姿と、国家的事業としての留学の意味とを考えていきます。
 
 募集は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。
追加募集はありません。

鴎外講座 基礎編2 『青年』―上京する若者―

2015年 5月 30日

鴎外を知っていただくための連続6回の基礎講座
第2回目は小説『青年』を取り上げ、鷗外が『青年』を書いた当時の文学の潮流を紹介すると同時に、当時の団子坂界隈について考察します。

募集は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。

追加募集はありません。


朗読ワークショップ 森鴎外『団子坂』を読む

2015年 5月 24日

 鴎外作品を声に出して読むワークショップです。
男女二人の会話で構成された鴎外の商品『団子坂』を
団子坂に立地する当館で読んでいきます。
講師は語り手の金田瑠奈さんです。
 


鴎外講座 基礎編1 『サフラン』―津和野の城下―

2015年 5月 16日

鴎外を知っていただくための連続6回の基礎講座。

第1回めは随想『サフラン』を取り上げ、津和野時代の鴎外について、
そして幕末から明治へと移行する時代状況を考察します。


展覧会関連対談「団子坂上の日々―父・類を中心に」

2015年 3月 14日

日 時 2015年3月14日(土)14時~15時半
講 師 森哲太郎氏(鴎外三男・類ご子息)
聞き手 倉本幸弘氏(森鴎外記念会常任理事)
会 場 文京区立森鴎外記念館2階講座室
*終了しました。


新・観潮楼歌会 5人の歌人による公開歌会Ⅱ

2015年 3月 8日

5人の歌人による歌会を楽しみつつ、参加者も気に入った歌に投票していきます。


【講演会編】文京建築探訪 ご近所のぜいたく空間“銭湯♨”

2015年 2月 22日

文豪たちも通った地域のサロン“銭湯”の魅力と、その現代における価値を、探っていきます。【展示編】と合わせてどうぞ。
 


【展示編】文京建築探訪 ご近所のぜいたく空間“銭湯♨”

文京建築探訪 ご近所のぜいたく空間“銭湯♨”
2015年 2月 16日~ 2015年 2月 22日

文京建築会ユースによる銭湯をテーマにした展示をします。


朗読会 『最後の一句』を読む

2015年 2月 14日

夜のカフェでお茶を飲みながら朗読会を楽しみます

受付は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました!

追加募集はありません

 

 


鴎外誕生日記念講演会「博物館長としての鴎外―晩年の業績―」

2015年 1月 18日

*募集は締切ました。たくさんのご応募ありがとうございます。
鴎外の誕生日を記念して、帝室博物館(現東京国立博物館)総長時代の鴎外について、同館の田良島哲氏をお迎えし、お話いただきます。
日時 2015年1月18日(日)14時~15時半
講師 田良島哲氏(東京国立博物館学芸研究部調査研究課長)

会場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

料金 500円
申込締切 2015年1月7日(水)必着
※講演会ご参加の方は、当日に限り、展覧会観覧料が免除となります。


展覧会関連講座「篆刻を体験!雅印を彫ろう」

2014年 12月 21日

日時:12月21日(日)14時~16時
講師:伯豊道人氏(書家・篆刻家)
会場:文京区立森鴎外記念館 2階講座室
終了しました。ご参加ありがとうございました!


カリグラフィーでクリスマスカードをつくる

2014年 12月 6日

アルファベットを美しく書く技法・カリグラフィーでクリスマスカードを作ります。完成したカードはモリキネカフェに展示します。


森鴎外記念館で現代アート! Vol.2 生命の連鎖・イメージの連鎖

2014年 9月 13日~ 2014年 11月 24日

 今年も開催!現代美術展!!

2014年9月13日(土)から11月24日(月・祝)まで「森鴎外記念館で現代アート! Vol.2 生命の連鎖・イメージの連鎖」と題して現代美術の展示を、エントランスやカフェで行います。
 

朗読会「森家の女たち―森志げ、小金井喜美子作品を読む

2014年 11月 24日
追加募集中
鴎外の妻・森志げ、妹・小金井喜美子も小説を書いていました。
森家の女性たちの世界をラジオパーソナリティーの藤丸由華が読んでいきます。
一般の書籍として出版されていない二人の隠れた名作に触れるチャンスです。

鴎外をめぐる散策「横浜と鴎外」

2014年 11月 23日

鴎外をめぐる散策「横浜と鴎外」
 


空間映像インスタレーション「Spiritual Harmony」

2014年 11月 14日~ 2014年 11月 16日

夜の森鴎外記念館の外壁を金大偉氏の映像が彩ります。


特別展関連講演会「明治の文化サロン―森鴎外と「流行会」をめぐって―」

2014年 11月 16日

日時 11月16日(日)14時~15時半
講師 宗像和重氏(早稲田大学教授)

会場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

料金 無料
申込締切 11月1日(土)必着
※募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。


音楽ライブ Deep Circulatiom

2014年 11月 15日

 エントランスにて金大偉氏による音楽ライブを行います。


ダンスと音楽と映像によるパフォーマンスvol.2

2014年 11月 14日

 

ダンスと音楽と映像によるパフォーマンスVol.2


文の京のワークショップ 鴎外を歩こう 小説『青年』をたどる

2014年 11月 9日

ナビゲーター:森鴎外記念館解説ボランティア

時間:14:00-16:00

募集人員:10名 (記念館界隈を歩きます)

参加費:500円(保険料)

申込締切:10月24日(金)必着

 

 


文の京のワークショップ 読書会『雁』を読む

2014年 11月 8日

文の京のワークショップ 読書会『雁』を読む

講師:倉本幸弘(森鴎外記念館常任理事)

会場:森鴎外記念館2F講座室
時間:14:00-15:30

参加費:500円

申込締切:10月31日(金)必着

 


特別展関連講演会「三越の近代化と、森鴎外一家」

2014年 10月 18日

講師 和田博文氏(東洋大学教授)
*終了しました。


鴎外講座 応用編(全6回)

2014年 9月 27日

昨年の鴎外講座 基礎編に引き続き、応用編を開催いたします。
今回は鴎外の作品や活動に焦点をあてた内容になっています。


鴎外講座 応用編(全6回)

2014年 9月 20日

昨年の鴎外講座 基礎編に引き続き、応用編を開催いたします。
今回は鴎外の作品や活動に焦点をあてた内容になっています。


文の京ワークショップ 歌会atモリキネカフェ

2014年 9月 19日

カフェでお茶を飲みながら歌会を楽しみます。

お申込み受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


コレクション展関連講演会「鴎外の声に耳をすませて」

2014年 8月 24日

日時 8月24日(日)14時~15時半

講師 紅野謙介氏(日本大学 文理学部 国文学科教授)

会場 文京区立森鴎外記念館 2階講座室

料金 無料

申込締切 8月10日(日)必着


朗読会 『山椒大夫』を読む

2014年 8月 23日

【講師】金田瑠奈(語り手)

【会場】森鴎外記念館2階 講座室
【料金】500円(観覧料込み・中学生以下無料)
【定員】50名 *事前申込制。応募多数の場合は抽選とさせていただきます
【締切】8月9日(土)必着

受付終了しました。お申込みありがとうございました


紙芝居で出会う鴎外 「山椒大夫」実演

2014年 8月 20日

日時 8月20日(水)14時~(30分程度)
会場 文京区立森鴎外記念館 展示室2
※申込不要(展示観覧券が必要です)


文の京ワークショップ カリグラフィーでコンサティーナカードをつくろう

2014年 8月 6日

アルファベットを美しく書く技法カリグラフィーで文字を書き、アコーディオン式の豆本コンサティーナカードに仕立てていきます。
小学1年生からご参加いただけます。親子でのご参加もお待ちしています。

 

文の京ワークショップ 親子プログラム お話をつくってみよう!!

2014年 8月 2日

無作為に抽出したキーワードをもとにお話をつくっていきます。

 

鴎外講座 応用編(全6回)

2014年 7月 20日

昨年の鴎外講座 基礎編に引き続き、応用編を開催いたします。今回は鴎外の作品や活動に焦点をあてた内容になっています。


鴎外忌記念講演会「鴎外と自由」

2014年 7月 12日

鴎外忌を記念して平野啓一郎氏をお迎えし、「鴎外と自由」というテーマでお話いただきます。

 


新観潮楼歌会 短歌VS俳句

2014年 6月 29日

東 直子(歌人)佐藤 文香(俳人)

 

 

鴎外講座 応用編(全6回)

2014年 6月 21日

昨年の鴎外講座 基礎編に引きつづき、応用編を開催いたします。
今回は鴎外の作品や活動に焦点をあてた内容になっています。


朗読会 俳優が描く鴎外の世界2-戯曲作品ほか

2014年 6月 14日

鴎外の戯曲『女がた』を文学座の俳優大滝寛氏が朗読します。

鴎外の戯曲の世界を俳優がどのように描くのかご期待ください。
 


鴎外講座 応用編(全6回)

2014年 6月 7日

昨年の鴎外講座 基礎編に引き続き、応用編を開催いたします。
今回は、鴎外の作品や活動に焦点をあてた内容になっています。
 


特別展関連講演会「上演された鴎外―俳優と劇場」

2014年 5月 31日

日時 5月31日(土)14時~15時半

講師 神山彰氏(明治大学教授)

場所 文京区立森鴎外記念館 2階講座室/無料 

申込は締め切りました。ご応募ありがとうございます。 


特別展関連講演会「100年前の演劇と鴎外」

2014年 5月 17日

日時 5月17日(土)14時~15時半

講師 児玉竜一氏(早稲田大学教授、早稲田大学演劇博物館副館長)

会場 文京区立森鴎外記念館 2階講座室

料金 無料

申込締切 5月2日(金)必着 終了しました。ご参加ありがとうございました。


文の京ワークショップ 吟行句会 鴎外ゆかりの坂をたずねて

2014年 4月 19日

記念館を飛び出して、俳人佐藤文香さんとともにS坂など鴎外ゆかりの坂を中心に散策しながら俳句を作る吟行を行います。その後記念館に戻り句会を楽しみます。


追加募集!! 親子プログラム 演劇ワークショップ「鴎外先生」で遊ぼう

2014年 3月 30日

現役の俳優さんと一緒に森鴎外の作品を声に出して読んだり、お芝居風に演じてみたりして遊びます。ちょっと難しそうな「鴎外先生」の世界も俳優さんと一緒に遊べば、きっと楽しくなるはずです。この機会に是非ご参加ください。
 


講演会 「グリム童話―子ども部屋に入った昔話(メルヘン)」

2014年 3月 15日

日時:3月15日(土)14時~15時半
講師:吉原素子氏(立教大学・関東学院大学非常勤講師)
会場:文京区立森鴎外記念館 2階 講座室
料金:無料
定員:50名(事前申込制)
※終了しました。ありがとうございました!


文の京ワークショップ 朗読体験 『桟橋』を読む

2014年 3月 9日

朗読を体験することができる講座です。
講師は朗読家の内木明子氏です。
森鴎外の作品『桟橋』を読んでいきます。


朗読会 俳優が描く鴎外の世界―『雁』ほか

2014年 2月 23日

募集は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
文学座の俳優2名による朗読会。
鴎外の小説『雁』のほか、戯曲作品等を紹介いたします。
映像化、舞台化されることの多い『雁』の世界が俳優の
朗読によってどのように描き出されるのか、ご期待ください。
 


上映会『雁』 (104分・16mm・白黒) 昭和28年 大映

2014年 2月 11日

監督:豊田四郎/脚本:成沢昌成/出演:高峰秀子・芥川比呂志ほか

日時:211日(火・祝) 14時~

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:50名(事前申込制)

料金:無料

締切:21日(土)必着

募集は締め切りました!!
大変たくさんのご応募ありがとうございました!!


朗読会 短歌を聴く at モリキネカフェ

2014年 2月 8日

夜のモリキネカフェでお茶を飲みながら、歌人東直子さんによる短歌の朗読鑑賞とトークを楽しみます。

受付は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


文の京ワークショップ カリグラフィー講座 初級編

2014年 2月 1日

アルファベットや絵文字を美しく書く技法であるカリグラフィーで、心のこもった挨拶文を書いていきます。


鴎外誕生日記念対談「鴎外と脚気」

2014年 1月 26日

 

募集は締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

講師:森千里氏(千葉大学医学部教授・予防医学センター長)
   加賀乙彦氏(文京区立森鴎外記念館名誉館長)
時間:14時―16時
場所:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:50名[往復はがき、メールにてお申込ください]/無料
締切:1月17日(金)必着


親子プログラム 俳句(はいく)カードをつくってみよう

2014年 1月 25日

Eメールでのお申し込みは引き続き受け付けています!
是非この機会に親子で俳句に挑戦してください!!

季節のコトバを入れて5 7 5 の計17文字で気持ちや情景を表現する、
日本の伝統的な文学「俳句(はいく)」に親子で挑戦してみませんか?
難しいことはありません。若手俳人の佐藤文香さんの指導のもと、
ゲーム感覚で俳句を作ることができる講座です。


鴎外誕生日記念館行事

2014年 1月 19日

1月19日、森鴎外の152回目の誕生日を記念して、モリキネカフェで
ドリンクを注文された方に千駄木のカフェ「檸檬の実」特製のお菓子を1個プレゼントします。先着30名様!!
 


親子プログラム アンティーク木製スタンプで年賀状をつくろう!!【当日受付あります!】

2013年 12月 14日

 

19世紀半ばから20世紀半ばまで、イギリスやアメリカの印刷で使われていた、アンティークの木製スタンプを使って年賀状を作っていきます。
グラフィックデザイナーの先生と一緒におしゃれな年賀状を作って、お友達に送りましょう!
当日受付あり! 


次回展示:コレクション企画「鴎外への賀状」展示関連講演会

2013年 12月 7日

演題:「鴎外宛年賀状」を読む
日時:12月7日(土)14時―16時
講師:山崎一穎氏(森鴎外記念会会長、跡見学園理事長)

場所:文京区立森鴎外記念館2階講座室
定員:50名(事前申込制)/料金:無料
募集は締め切りました
。ご応募ありがとうございました。


朗読鑑賞&ワークショップ

2013年 12月 1日

語り手の金田瑠奈氏を講師に迎えての、朗読鑑賞と体験をセットで受けていただける講座です。
 Eメールでのお申込のみ受付中です!


文学散歩 鴎外をめぐる散策 2 明治は遠く・・・乃木坂・青山・神宮外苑

2013年 12月 1日

今回は、乃木坂から青山を抜け銀杏の落葉を踏みながら神宮外苑の絵画館へと、今は遠くなった明治の面影を求めて歩きます。
Eメールでのお申込のみ受付中です!!


アイロンビーズでクリスマスオーナメントを作ろう!!

2013年 11月 30日

アイロンビーズでクリスマスオーナメントを作り、当館カフェのクリスマスツリーに飾っていきます。
世界で一つだけのオーナメントを親子でつくりませんか?
Eメールでのお申し込のみ受付中です!!


森鴎外記念館で現代アート!! 「假象の創造 ~カショウノソウゾウ~」

2013年 10月 23日~ 2013年 11月 24日

鴎外の美術への関心を現在に結びつける試みとして、二人の現代美術作家の作品をカフェやエントランスなどの無料ゾーンで展観します。
会期中、ダンス、映像のパフォーマンスも行います。
明治の文豪森鴎外がその半生を過ごした旧居観潮楼址で、鴎外の美術への視点と新たな美と出会ってください。


特別展「鴎外と画家原田直次郎」関連講演会(第2回) 募集締切

2013年 11月 23日

演題:『森鴎外・原田直次郎のミュンヘン時代と「うたかたの記」』
講師:大塚美保氏(聖心女子大学教授)
ご応募ありがとうございました。 


「鴎外と美学、その現代的可能性」 

2013年 11月 16日

講演会「鴎外と美学、その現代的可能性」 追加募集中!!

森鴎外記念館で現代アート!!「假象の創造 ~カショウノソウゾウ」のディレクター倉林靖氏(美術評論家)にお話いただきます。

Eメールでもお申込いただけるようになりました!!


空間映像インスタレーション「自然と幻視」

2013年 11月 2日~ 2013年 11月 4日

11月2日~4日までの3日間、17時から記念館の外壁を金大偉氏による自然をテーマとした映像作品が彩ります


森鴎外記念館でコンテンポラリーダンス!?

2013年 11月 2日

募集は〆切りました。ご応募ありがとうございました。


開館1周年記念

2013年 11月 1日

開館1周年を記念して、観覧料を無料といたします。


特別展「鴎外と画家原田直次郎」関連講演会(第1回)

2013年 10月 20日

トールペイントでブックカバーをつくろう!

2013年 10月 16日

*募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


新・観潮楼歌会 歌に親しむ

2013年 9月 29日

新・観潮楼歌会 五人の歌人による公開歌会

2013年 9月 1日

文の京ワークショップ 真っ暗闇の朗読会

2013年 8月 26日

親子プログラム 漢字で遊ぼう!!

2013年 8月 26日

コレクション企画 関連講演会

2013年 8月 4日

朗読会 『田楽豆腐』『舞姫』

2013年 8月 3日

文の京ワークショップ 飛び出す手紙!

2013年 7月 21日

鴎外忌記念対談

2013年 7月 20日

鴎外講座(連続6回) 

2013年 7月 20日

俳句講座 初級編・応用編

2013年 6月 30日

特別展関連講演会(第2回)

2013年 6月 9日

特別展関連講演会(第1回) 終了しました!

2013年 5月 25日

親子プログラム

2013年 5月 18日

コレクション企画 関連講演会 

2013年 4月 6日

『千駄木のメエトル鴎外と若い人たち』

日時 4月6日(土)14時〜15時30分

講師 清田文武氏(新潟大学名誉教授)

会場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

料金 無料

定員 50名(事前申し込み制)

*募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。


鴎外をめぐる散策1

2013年 3月 30日

鴎外とその家族の住んだ街-北千住・千駄木・本郷

受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

日程 3月30日(土) 10時~(雨天決行)

ナビゲーター 倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事・日本工業大学非常勤講師)

参加費 4000円(交通費・ランチ代・保険代を含みます)

定員 20名(事前申込制・先着順)

申込み締切 3月21日(木)必着

【コース】

森鴎外記念館(団子坂上)→〈地下鉄〉

→北千住→〈徒歩〉→橘井堂医院址→千住宿跡→〈地下鉄〉

→湯島→〈徒歩〉→無縁坂→鉄門(=東大構内)

→東京大学伊藤国際学術センター内レストラン「カメリア」にてランチ

→食事後、解散

 


親子プログラム

2013年 3月 23日

「本のおはなし:森鴎外と文の京の作家たち」

日時:2013年3月23日(土)13:30~15:00

講師:石橋幸子氏(司書教諭)

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

内容:文京区立森鴎外記念館見学

本のおはなし(ブックトーク)詠み聞かせやクイズなども交えて、

森鴎外と文の京の作家たちの本のおはなしや紹介をします。

 

対象:小学生児童とその保護者(保護者同伴で参加できる方)

定員:小学生児童とその保護者15組(事前申込制)

*応募者多数の場合は抽選とさせていただきます

主催:文京区立森記念館・公益社団法人全国図書館協議会


親子プログラム

2013年 3月 20日

「ブックマークをつくろう!」

好きなモチーフをつけてみたり、いろんなパーツを組み合わせてみたり・・・・・・。
自分だけのブックマーク(しおり)をつくってみませんか。
マーカーの先でゆれるチャームは、読書のおとも。本や作品、読書をより楽しいものにしてくれることでしょう。
手作りのブックマークをはさんで読んだ本は、きっとお気に入りの1冊になるはずです。

日時:2013年320(水・祝)1300~15:00

 

講師:富山加代子氏(クラフト・インストラクター)
会場:文京区立森鷗外記念館 2階 講座室

対象:小学生以上の児童とその保護者(保護者同伴で参加できる方)

費用:¥300-(1組) *作品は親子で1つずつ作れます。

定員:小学生以上の児童とその保護者15組(事前申込制) 

 

  

 

朗読会

2013年 3月 16日

「鴎外作品を味わう『高瀬舟』」

朗読:廣瀬修子氏

演目:『高瀬舟』他 ※休憩をはさみ、2作品を予定しております。

日時:2013年3月16日(土)14時~15時30分

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

料金:無料

定員:50名(事前申込制)

申込締切:3月4日(月)当日消印有効


学術シンポジウム

2013年 3月 6日

シンポジウム「光源としての〈森鴎外〉-いま、〈近代〉を問い返す」

*申込受付は終了しました。ありがとうございました。

日時:3月6日(水)10時30分~17時30分 

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

受講料:無料

定員:50名(事前申込制)

申込期間:2月18日(月)締切


文の京ワークショップ

2013年 3月 3日

「 鴎外作品 読書会1『山椒大夫』 -ことばの美しさを求めて-」

*申込受付は終了しました。ありがとうございました。

「安寿恋しや、ほうやれほ。厨子王恋しや、ほうやれほ。」

このフレーズとともに、広く知られている<安寿と厨子王の物語>。

それはもともと、江戸時代の説話(説教節)でした。森鴎外はそれを<小説>という形に変えたのです。

物語が「小説」となった時、それはどのように変わったのか。

森鴎外が工夫した表現に注目しながら、『山椒大夫』をあらためて読んでみませんか。

日時: 2013年3月3日(日) 14時~16時

講師:倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事、日本工業大学非常勤講師)

会場:文京区立森鴎外記念館 2階講座室

参加費:無料

定員:30名(事前申込制)

申込期間:2月4日(月)~2月17日(日) 当日消印有効

 


 


コレクション企画関連講演会

2013年 2月 24日

『アンヌとパッパをつなぐもの―ことばの花束―』
*申込受付は終了しました。ありがとうございました。

日時 2月24日(日)14時〜15時30分

講師 小川康子氏(東海大学講師)

会場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

料金 無料

定員 50名(事前申し込み制)

申し込み期間 

【往復はがき】1月28日(月)~2月11日(月祝)当日消印有効

【メール】2月15日(金)までにご送付ください


文の京ワークショップ

2013年 2月 18日

『トールペイントでブックカバーをつくってみよう!』
*申込受付は終了しました。ありがとうございました。

トールペイントは、王室の室内装飾絵画としてヨーロッパで始まったといわれる絵の技法です。現在では、陶器・ガラス・ブリキ・布など色々な素材に絵付けし、親しまれています。

今回は布にペイントして、オリジナルブックカバーをつくります。図案を写して、ぬり絵感覚でつくれますので、どなたでも簡単に楽しめます。

 

日時 2013年2月18日(月) 13時〜15時 

講師 本間由美子氏(トールペイント・インストラクター)

会場 文京区立森鴎外記念館2階講座室

参加費 材料費として300円かかります

定員 20名(事前申し込み制)

申し込み期間

往復はがき:1月28日(月)〜2月11日(月祝)当日消印有効

メール:2月11日(月祝)までにご送付ください 

 


開館記念特別展 第2回講演会

「鴎外の坂」
2012年 12月 9日

鴎外生誕150年を記念し、『鴎外の坂』が待望の復刊。

復刊に際し、著者森まゆみ氏に、鴎外の足あとを新たに、歩いた風景と共にご紹介いただきます。

講師:森まゆみ氏(ノンフィクション作家 エッセイスト)

日時:2012年12月9日(日)14:00~16:00

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:50名(申込は締め切りました

料金:無料


開館記念特別展講演会

「鴎外ーその歴史小説誕生の劇ー」
2012年 11月 3日

講師:山崎一穎氏(跡見学園理事長、森鴎外記念会会長)

会場:文京区立森鴎外記念館2階講座室

定員:50名

料金:無料

事前申込制申込は締切りました)


ページトップ