展示・イベントカレンダー
Exhibition & Event Calendar
前月 2017年 6月 翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<今日>

カテゴリ 講座 鴎外講座応用編「鴎外と音楽1」

2016年 6月 11日

 

鴎外講座応用編「鴎外と音楽1」
日時:6月11日(土)11:00~12:30
講師:瀧井敬子氏(くらしき作陽大学特任教授、音楽学者)
鴎外の漢詩『別離』を音楽で読み解いていきます。
バリトン歌手・羽山晃生氏(二期会)が生で歌を披露くださるサプライズ企画もあります。この機に是非ご参加ください。
※受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


鴎外講座応用編「鴎外と音楽1」
鴎外の作品や活動に焦点をあてた連続講座です。
日時:6月11日(土)11:00~12:30
場所:森鴎外記念館2階 講座室
講師:瀧井敬子氏(くらしき作陽大学特任教授、音楽学者)
参加費:無料
定員:45名
引き続き募集しています。定員になり次第締め切ります。

鴎外は留学先のドイツで数々のオペラを鑑賞しています。この体験は、帰国後の文筆活動に影響を与えます。

本講座では、シェッフェル作、オペラ「ゼッキンゲンのトランペット吹き」の「若きヴェルナーの別れの歌」が素材となった鴎外の漢詩「別離」(『於母影』に収録)に着目。音楽史家であり、音楽プロデューサーでもある瀧井敬子氏が、詩の成立の謎などについて音楽で読み解いていきます。

プロの歌手によるスペシャル企画!!
今回は、特別にオペラ「ゼッキンゲンのトランペット吹き」の「若きヴェルナーの別れの歌」をバリトン歌手・羽山晃生氏(二期会)が生で歌ってくださいます。

また、『独逸日記』にオペラ鑑賞体験として唯一記されているオペラ「ミカド」からアリアも披露くださいます。

現在はでは、非常に希少な2作品も鑑賞できる機会です。是非ご参加ください!!

申込方法 

◆Eメール
件名に「参加希望プログラム名・日時」、本文に氏名(ふりがな)・電話番号・Eメールを明記の上、
bmk-event@moriogai-kinenkan.jpにご応募ください。
 
※申し込みは、1通につき1名様(お一人様1通まで)
※ご不明な点等ございましたら、文京区立森鴎外記念館にお問い合わせください。
印刷する

ページトップ